フィットネスメンタル・・・|2ワールド コーチング

フィットネスメンタルコーチとして、どんな人を応援しているのか?

スポンサーリンク

フィットネスメンタルコーチとして活動している、トゥーワールドコーチングオフィス代表の吉長です!

私は、メンタルコーチという仕事を始める前までは、およそ10年ほどフィットネスクラブで運動指導を行うトレーナーをしておりました。

何千人という人達の運動指導を行う中で、抱える悩みや目標も人それぞれ違いましたし、運動指導の内容ももちろん違っていました。

そして、トレーナーやインストラクターの運動指導を受け入れて、効果を出していく人をたくさん見てきました。

しかし、一方で運動指導を受けてもなかなか継続できずに、効果を出せなくて諦めてしまう方もたくさん見てきました。

その中には、「メンタル的なことが原因」で運動を続けることができなくなっていったという方も大勢いました。

そのようなことを目の当たりにした私は、フィットネスやスポーツ現場での「メンタルサポートの重要性」を実感し、コーチングや心理カウンセリングを学びました。

そして、『フィットネス業界をもっと活性化し、価値のあるものにしたい!』という思いから、「フィットネスメンタルコーチ」として新たな道を歩む決意しました。

今回は、そんな私がどのような方達を応援しているかをお伝えしたいと思います。

大きく分けると、下記の4種類のお悩みで苦しんでいる方達になります。

①ダイエットで挫折を繰り返してしまう

②運動習慣や健康習慣が身につかない

③ストレスや生活習慣の乱れなどからくる自律神経トラブルにより、身体の不調を抱えている

④メンタル的な課題により、スポーツパフォーマンスに悪い影響が出てしまう

一つずつ、もう少し具体的に説明していきますので、興味があるものや自分に当てはまるなと思うものだけでも読んでいただけたらと思います。

①ダイエットで挫折を繰り返してしまう

これまで着ていた服がきつくなったり、新しいダイエット法を見聞きするたびに『今度こそダイエットを成功させるぞ!』と何度もチャレンジを試みるも、下記のような理由から毎回途中でうまくいかなくなって挫折してしまうという方はけっこういらっしゃるかと思います。

●なかなか効果が出なくて、いつも途中で挫折してしまう

●効果は出るものの、運動したり食事摂生がきつくて、継続できずにリバウンドしてしまう

●忙しくなったり、ライフスタイルが変化する度にやる気がなくなってしまう

●ストレスが溜まると、自分を抑えきれずにドカ食いしてしまう

●太る体質だから、自分には無理だと思って最初から諦めている

ダイエットの知識が不足していたり、やり方が間違っているということも当然ありますが、自分自身の心の状態が影響していると感じている方も多いことでしょう。

コーチングは、自分との「効果的な対話」を促し、自分自身をコントロールすることや、ポジティブな気持ちでダイエットに取り組めるよう支援していきます。

また、必要に応じてフィットネスの知識をお伝えしながら、効率よく目的を達成できるようサポートしていきます。

②運動習慣や健康習慣が身につかない

肩こりや腰痛が辛くなってきたり、健康診断の数値に問題が出はじめるなど、年齢とともに色々な悩みや将来に対する不安などが出てきて、『健康の為に何かしなきゃ!」』という気持ちが強くなってくるかと思います。

そして、運動習慣を取り入れようとしたり、生活習慣を改善しようと心がけるも、下記のような理由で、三日坊主で終わってしまうという方も多い思います。

●仕事が忙しくて運動する時間がなかなか取れない

●禁煙や禁酒に挑戦するも、いつも誘惑に負けてしまう

●辛いと感じながらも、我慢できないほどではないから、ついつい先延ばしにしてしまう

●色々と健康食品などに興味を持つが、購入しただけで終わってしまう

●なにをやってもすぐに飽きてしまう

新しい習慣を取り入れるということは、誰にとっても難しいことです。

自分の性格やライフスタイルに合ったやり方を見つけるには工夫が必要だったりします。

当オフィスは、コーチングで自分との対話を促して、習慣化に必要な気づきが得られるよう支援したり、これまでのフィットネスクラブでの経験による具体的なアイデアを提案をするなどして、一人一人のライフスタイルに合ったサポートをしていきます。

③ストレスや生活習慣の乱れなどからくる自律神経トラブルにより、身体の不調を抱えている

身体的な不調に関しては、必ず病院で受診すべきですし、念のためセカンドオピニオンなども聞く方がよいと思います。

しかし、病院に行っていくら検査しても、身体的な問題はないと言われ、『自律神経の乱れによるものなので、ストレスを減らしましょう』などと言われて困っている方もいるかと思います。

実際にストレスが原因で自律神経に影響を及ぼし、身体に不調が現れている方が近年増えてきているようです。

自律神経の乱れがひどくなると、下記のような様々な症状となって現れます。

●慢性的に疲労感があり、何をするにもしんどい

●胃腸の調子が悪く、よくお腹が痛くなる

●食欲がなく、食べようとしても気持ち悪くなってしまう

●寝つきが悪く、睡眠があまりとれていない

●免疫力が下がっているのか、すぐに風邪を引いてしまう

ストレスと言っても目に見えるものではありませんので、何をしていいか分からず、我慢し続けている方も多いと思います。

何がストレスになっているのか、何をすれば解消できるのかは人それぞれ違います。

その答えは、本人の中にしかありません。

メンタルコーチは、クライアントの生活がどのようになっているのか、そして何がストレスと感じているのかを対話を通して探っていき、心のあり方の変化を促したり、生活習慣の改善を支援して、身体の不調の原因となるストレスが緩和できるようサポートしていきます。

④メンタル的な課題により、スポーツパフォーマンスに悪い影響が出てしまう

スポーツでのパフォーマンス向上において、技術的な練習やフィジカル強化の為のトレーニングなどが最も大切なのは言うまでもありません。

しかし、経験的に下記のようなメンタル的な問題もパフォーマンスに大きな影響を与えていると感じている方も多いと思います。

●試合本番になると、緊張からか本当の実力を発揮できない

●大事な場面で失敗することばかり考えてしまい、何をしたらいいか分からなくなる

●プレッシャーなどにより競技が楽しめなくなり、モチベーションが低下している

●チームの人間関係がぎこちなく、プレーが噛み合わない

●自信の無さから、思い切ったプレーができない

このようなメンタル的な課題に対する解決の形は、技術的なもの以上に個人個人違ってくると思います。

また、他の人の経験的なアドバイスもあまり役に立ちません。

コーチングによるアプローチは、どのような思考やイメージ、考え方がパフォーマンスに影響を与えているかを本人から引き出していきます。

そして、クライアント自身のリソース(資源)から、良いパフォーマンスを生み出す為の気づきが得られるよう支援していきます。

P.S

サッカー・ワールドカップ・ロシア大会で、日本は世界中に感動を与えてくれましたが、私個人的な夢といたしまして、いずれは日本代表選手をメンタルコーチとしてサポートして、日本がワールドカップで優勝できるよう、貢献できたらと思っております。

最後に

フィットネスメンタルコーチとして、どのような方を応援したいかをお伝えしてきました。

ココロとカラダの両方が豊かになることが本当の幸せに繋がると考えておりますので、興味がわいた方は、ぜひ体験コーチングを受けてみてください。

体験は満足できなかったら無料にさせていただいておりますので、どうぞモノは試しでお気軽にご利用ください!

体験セッションに申し込む

サービス・料金の確認

夢や目標達成、理想の自分になる為のメンタルサポートを行う「コーチング」について詳しく知りたい方は、2World Coaching Officeのwebサイトのトップページをご覧ください!

コーチングについて検索!
スポンサーリンク
2WCOレクタングル広告(大)
2WCOレクタングル広告(大)

フォローする

スポンサーリンク
2WCOレクタングル広告(大)
トップへ戻る